Loading…

2017年度の無料体験レッスン参加生徒募集中!

累計読者数: 140 もうすぐ新年度ですね!来年度から小学生になる皆様、一年年長になる皆様、おめでとうございます。 どうですか?来年のこと、楽しみですか? 保護者の皆様にとっては、お子様の成長、ここまであっという間に来たという方も多いことでしょう。 さて、子ども英語教育の界隈では、2020年度より英語が正式な教科科目となるということで話題が持ちきりですが、皆様はどんな心境ですか? 期待でいっぱいの方も、不安交じりでいる方も、「なにか準備をしなくては」とお考えの方は少なくないでしょう。 そうお考えの皆様、とりあえずローンスターえいご学校をご見学にいらっしゃいませんか? 今なら、無料体験のキャンペーンを実施中です。 電話・ウェブサイトの問い合わせフォーム・LINE(@eix7925s)、どの方法でも体験レッスン予約を受け付けています。1. 名前、2. お子様の年齢、3. 「体験レッスンに興味があります」と入力してご連絡ください。 スクールのご説明と体験レッスンを丁寧に行います。お子様とスクールや先生の相性をみるには、体験レッスンが一番です。持ち物も不要ですし、不必要なマーケティングも一切いたしませんので、どうぞお気軽にお声をおかけください! 今年度の開講日は4月18日です。体験レッスンをご希望の方は、お早めにお問い合わせお願いします。 先日私とポール先生は、近くの保育園を通りかかることがありました。すると、子供たちがわっと駆け寄ってきて 外国人?ハロー! ととてもフレンドリーに声をかけてくれました。 試しに「英語しゃべれるひとー??」と聞いてみると、なんと十数人いるなかの八割の子どもが張り切って手を挙げてくれました。 「しゃべれる」というのが「ハローと言えるよ」程度なのか、日本語と同じように話せるということなのかはわからないのですが、その日思ったのが、 「ローンスターの生徒たちにも、いつかそんな質問を投げかけられたときに、あの保育園の子どもたちのように胸を張って手を挙げられるような、そんな自信をつけてもらいたい」ということでした。 私たちは大人になるにつれて、「他人の目」や「あの子と比べると」といった考えが邪魔をして「私は・僕はこんなことができるよ!」ということが言えなくなってしまうひとがたくさんいます。(私も反省。) ひとりでも多くの生徒たちが、ピュアな自信を持ち続けられる。そんな小さくて、大きなお手伝いができたら光栄です。 —ソーントン・ポール&マスミ