Loading…

小学校の新英語学習指導要領

累計読者数: 210 10年に一度見直しが行われる「学習指導要領」。今回の改訂が施行される2020年には、今まで中学校で初めて紹介された文法などの内容を小学5・6年生で勉強するようになり「正式教科」として成績がつくようになります。今年度1・2・3年生が4・5・6年生になるころに施行されるということになります。 文部科学省:小学校における外国語教育の充実に向けた取組(カリキュラム、教材、指導体制の強化)を私自身ざっと読んでみたので、独断で選んだ重要ポイントをここにまとめます: 現状の英語教育で、文 […]

体験レッスンの観察日記

累計読者数: 112 ローンスターで現在募集中の生徒は初心者クラスの生徒なので、体験レッスンに来てくれるのは、英語の経験はほとんどない子。そんな子の体験レッスン中に、どこから見ても日本人の私がポール先生と英語をしゃべりだすと、ぽかーんという顔をされます笑。 このひとは僕やママと同じ顔なのに、どうやら喋っているのは英語とかいう言葉っぽいぞ。むむむ、この人は何者?これは、ぼくの壮大な7年の人生において、かつて遭遇したことのない、新たな疑問だぞ そんなことを思っているのでしょうか?なんだか彼らの頭をめ […]

プレゼントもらっちゃいました

累計読者数: 34 現在ローンスターえいご学校は、2017年度のクラス開講に向けて大忙し。 ちょっと疲れ気味だった私たちですが、先日、体験レッスンに来てくれた男の子から予期せぬプレゼントをもらって、疲れも吹っ飛んでしまいました!(翌日にはまた疲れが襲ってきましたけど笑。) 折り紙で作ったきれいなオブジェ! うれしくて、うれしくて、教室に飾って眺めています^^。 ちなみにこの体験レッスンに来てくれた彼は、たった一回の猛スピードレッスンで”a”(よく日本人には、エとアの間の音 […]

リアルポーキー(サボテン)入荷しました

累計読者数: 19 LONE★STARえいご学校のマスコットは、サボテンのポーキー。スクールにはサボテンモチーフの飾りや雑貨がいっぱいですが、 やっぱ本物がなきゃダメでしょう!!! ということで、ビッグなサボちゃんを買ってきました。 これがなかなか大きい!小学校低学年の子くらいの背の高さです。 写真は日向ぼっこをするケイリーとポーキー。(ふたりは毎日これ。羨ましい。) 水が無くても、ちょっと気温が冷えても、生命力のあるサボテン。なんか惹かれるんですよね。 体験レッスンの際には、リアルポーキーをぜ […]

スクールの看板

累計読者数: 21 スクールの看板は、ポール先生の手作りです。 ホームセンターが大好きなポール先生、いろいろと材料を集めてトンテンカンしました! なかなか味のある看板に仕上がりました。私はけっこうお気に入り。 この看板をスクールの前に出してから、小学生がよく指をさして話題にしてくれたり、外回りの手入れをしていると、知らない子たちも挨拶してくれる頻度が高くなりました。 フレンドリーな町、習志野の袖ヶ浦、素敵です♪

2017年度の無料体験レッスン参加生徒募集中!

累計読者数: 53 もうすぐ新年度ですね!来年度から小学生になる皆様、一年年長になる皆様、おめでとうございます。 どうですか?来年のこと、楽しみですか? 保護者の皆様にとっては、お子様の成長、ここまであっという間に来たという方も多いことでしょう。 さて、子ども英語教育の界隈では、2020年度より英語が正式な教科科目となるということで話題が持ちきりですが、皆様はどんな心境ですか? 期待でいっぱいの方も、不安交じりでいる方も、「なにか準備をしなくては」とお考えの方は少なくないでしょう。 そうお考えの […]

ポール先生からのメッセージ

累計読者数: 260 *日本語訳 by ワイフ(英語の原文は、日本語訳の後にあります。) 英語の教育と聞いて、何を思いますか?将来良い仕事に就けること?テストで良い点数をとれること?それとも、果物に突き刺さったペン? 2003年に初めて日本にやってきて以来、日本で英語教育に携わること早6・7年、いろいろな日本人に、僕の母国語「英語」を教える機会がありました。今まで出会った人々の、英語を勉強する理由は様々でしたが、そんな彼らが英語に向き合う姿勢の中にはポジティブでないものも多かったなというのが印象 […]

どうも、ワイフです

累計読者数: 118 こんにちは。ポール先生の妻で、ローンスター英語学校の事務受付を務めています、ワイフです。 事務受付というのは、「なんでも屋さん」の、ちょっと気取った別名です。 ローンスターは、夫婦二人三脚の小さな地域密着型キッズ英会話スクールなので、私がなんでも屋さんなのです。 今日は、ちょっと私の自己紹介をしたいと思います。少しでも私たちのスクールに親しみを感じていただければこの上ないです。 関東生まれの日本人 家族は夫のポールっちと、犬のケイリー 話せる言語は、日本語、英語、スペイン語 […]